【犬に服を着せる理由】カワイイだけじゃない洋服の役割

へそ天ハキちょっと寒そう。。

OPP(お腹ピーピー)になりやすいハキさん、

寒い日には服を着せるけど、『 洋服 』には他にもメリットがあるんです。

\愛犬やペットのフィギュアが作れる♪/

⏬作成はコチラ⏬

犬に服を着せるメリット

洋服を着せる理由が4つあります。

  • おしゃれ
  • 寒さ対策
  • 病気の予防
  • 抜け毛が舞うのを防止する

おしゃれ&寒さ対策

ワンちゃんの服は探してみると、カワイイ洋服たくさんあり迷いますよね♪

おしゃれで着せる事もあれば、寒さ対策のために着せてあげます。。

寒い時には家と外の温度差があるので、その差を少なくして体に負担がかかるのを防ぐのです。

夏に着せるメリットもあります。

太陽から直接光が当たるのを防ぐこと。メッシュのものや濡らしてひんやりする服は、通気性も良いので着せたほうが熱中症予防になりますよ。

熱中症の症状はこちら
》》知らないとコワい熱中症

真っ黒ワンコは特に暑くなるんだ(笑

季節によって分けて着せてあげましょう

病気の予防

犬にも皮膚の弱い子がいます。

アトピーやアレルギーによるかきむしることを防いだり、アレルギーになるべく触れないようにするためです。

散歩好きなのに草アレルギーであったりする子もいるのです。

抜け毛を舞うのを防ぐ

毛のはえ変わる時期は毎日掃除してもフワフワしますから、少しでも舞うのが防げるのはありがたいです。

ブラッシングをしてから着せると毛玉を防止できます。
》》『正しいブラッシングの効果』

ハキも毛がフワフワ落ちては舞うので洋服を着せてみました。

冬服こんな感じ♪

ふせてる時は似合ってる。

ところがどっこい、立ち上がり座ってるときに何とも言えない感じになる。

なぜこうなるのか?

耳がないからか?違う犬種みたいだ
ちょっと服小さかったんだろうか?

と思いながら爆笑して撮ったのがこちら(笑)

何とも言えない表情してるー

本人もきっと疑問に思っているであろう表情でした。(笑)

YouTubeにて🎥なみに動画も作成

ポメラニアン、服を着せてみたら何かが変だった