ドッグフード酸化の原因と見分け方は?酸化防止する保存方法

ドッグフード酸化する原因は?
ジョニー
ジョニー

ねぇハキさん!
良いドッグフードほど、酸化に気をつけなきゃいけないって知ってる?

ハキ
ハキ

え!そうなの?酸化ってなに?
どうしたらいいのー!?

ジョニー
ジョニー

酸化したドッグフードは体に良くないの。
保存方法が大切なのよ!

【この記事でわかること】
  • ドッグフードの酸化について
  • 酸化させない保存方法
  • おすすめ保存容器
  • フード選びの注意

ドッグフードの酸化とは?

ドッグフードに含まれている油分が空気とふれたりすることによって起こる変化のことです。

酸化しているサイン

ドッグフードが酸化すると、以下のような変化があります。

  • 味が悪くなる
  • ニオイが変わる

犬の食いつきが悪いな~と思ったら酸化によってニオイがきつくなったり、味が悪くなっている可能性があります。

袋をあけて1ヵ月以上たつ場合や、愛犬が下痢や嘔吐するばあいも確認してみてください。

食いつきが悪くなる原因はほかにもあるのでこちらの記事を参考にしてくださいね。
≫≫【犬がご飯を食べない理由!食いつきが悪い?意外な原因と対処法】

ドッグフードが酸化する原因

ドッグフードは、保存方法が悪いと酸化がすすみます。
酸化の原因は、フードに含まれる『油』

袋をあけた瞬間から、空気にふれることで酸化は進行していくものです。

【酸化をすすめる要素】
  • 温度&湿度

酸化の原因①『光』

ドッグフードは、遮光タイプのパケージで売られていることが多いですよね。

これは、紫外線に当たると酸化がすすんでしまうためです。
部屋の明かりでも少し影響してしまうので、光の当たらない場所で保管しましょう。

酸化の原因②『温度&湿度』

油脂は温度が高いと酸化するスピードがあがってしまいます。

また、湿度が高くなることでドライフードは特に、水分を吸収して酸化をすすめてしまうのです。

ハキ
ハキ

なぜドッグフードは油を使うの??

ジョニー
ジョニー

・食いつきを良くする
・毛並みや皮膚を保護する

などの理由で使われているのよ。

ドッグフードを選ぶときの注意点

小分けパックのものを選ぶ

多頭飼いや、大型犬以外は、小分けパックで売られてるものの方が空気にふれる時間が短いのでおすすめ。

保存料を確認する

ドッグフードには『酸化防止剤』が入っています。

【おもに使われる酸化防止剤】
  • クエン酸
  • ハーブエキス
  • ミックストコフェロール
  • BHA(ブチルヒドロキシアニソール)
ドッグフードの酸化防止剤成分

BHAのような合成添加物は、発がん性があると言われています。
しかし、「ペットフード安全法」という法律によって人の食品と同じように使用基準が定められています。

大量摂取しなければ体に害は出ないと言われていますが、ドッグフードは毎日食べるもの。
できるなら摂取をさせたくないものですよね。


元獣医師と共同開発されたドッグフード≫≫【ドッグフード自然派わんこの厳選ごはん】実際の口コミ評判をレビュー!

ドッグフードを酸化させない保存方法

ドッグフードを酸化させないように気をつけるべきことは以下のとおりです。

  • 密閉できる袋に入れる
  • 湿気のない涼しいところで保管する

密閉できる容器に入れる

なるべく空気にふれないように、密封容器やジップロックに袋ごと入れて保管します。

小分けパックの場合、もともと入っている袋ごと入れることでニオイや油分を二重でカバーします。

湿気のない涼しいところで保管

高い温度、湿気はドッグフードを劣化させます。

夏は冷蔵庫でも良いといわれていますが、出したときの温度差で結露による水分で湿気ってしまうため、あまりおすすめしません。

ワンちゃんがいるお家は冷房をつけていることがほとんどだと思うので、湿気のない暗所であれば大丈夫。

ドッグフードの目安

ドッグフードを食べきる目安は、タイプによりちがいます。

  • ドライフード …開封から1か月以内
  • 缶詰フード  …開封から2日以内

缶詰めタイプは開けたらなるべく早く食べる必要があるので、毎回食べきれる量ををあげられたら良いですね。

ドッグフードの保存容器おすすめ 3選

ドッグフードを密封容器にいれるメリットは3つあります。

ジョニー
ジョニー

酸化防止、愛犬のいたずら防止、虫害防止よ♪

乾燥剤付きアルミ保存袋

保存袋

乾燥剤付きで湿気を防ぐことができます。

ドッグフード以外にも使えるので便利♪

真空ドッグフードストッカー

ドッグフードストッカー


●セット内容:本体・ポンプ・計量カップ

真空にして保存できる容器です。
中身も一目でわかります♪

フードストッカー

フードストッカー

●スコップ&クリップ付き
●湿気・ニオイ防止パッキン付き

■サイズ:W18×D33×H34cm
■容量:13リットル

見た目がカワイイ保存容器。Lサイズは4kgのフードがまるごと入ります。

ドッグフードを酸化から守るポイントまとめ

  • 酸化防止剤をチェック
  • 開けたら密閉容器に入れる
  • 湿気のない涼しいところで保管する

良いフードを与えたいのに、酸化で悪くなってしまってはもったいないですよね。

普段から気にかけてチェックしてあげましょ!