愛犬に手作りごはんは良くない?実はむずかしい!作る時に気をつけること

誕生日や記念日、毎日でも美味しいものを食べさせてあげたい♪

愛犬のために、『手作りごはん』を作りたいと思うけど気をつけることは?

ハキ
ハキ

手作りごはん大好き♪

【手作りごはんで心配なこと】
  • 注意する食材は?
  • 栄養バランスは大丈夫?
  • 手間がかかって大変かな?

よくあるこんな疑問とともに、
おいしい手作りフードを作るときに注意すべき点をまとめてみました。

獣医師監修!≫≫手作りドッグフード【ココグルメ】

手作りごはん 使う材料に注意

犬には食べたら中毒になる食べ物があります。

キケンな食べ物代表的なものはこちら↓

愛犬には危険!【意外と知らない、犬が食べてはいけない食べ物】

鶏のホネ・とがって刺さりやすい
タコやイカ・消化しにくい

鶏肉のホネは、割れて刺さる可能性がありキケンです。

ほかにもタコやイカ、貝類は消化が良くないので少量にするか、さけた方が良いですね。

丸飲みしがちなワンちゃんは特に注意。

手作りごはん 調理法は?

【 おすすめ 調理法 】
  • ゆでる
  • 電子レンジでチン

野菜は生でもOKです。
食べれますが火を通した方が食べやすいです。

肉類は、食中毒防止のために火を通しましょう。

『 炒める 』よりも『ゆでる』ほうがヘルシーに食べさせられます。

魚油亜麻仁油は犬にも良いとされる成分。
ガン抑制や血液の流れを良くしてくれるので、少し入れてあげると良いですよ。

手作りごはん メリットとデメリット

・愛犬ごはん手作りのメリット

  • 体に良い
  • 新鮮な材料が使える
  • 年齢や体質によって変えられる

新鮮な材料を使い、栄養を取り入れられることです

また保存料など入っていないため、体に良いものだけ取り入れられます。

そして、年齢や体質を考えながら作ることができます。
旬な食べものも一緒に食べられるので、ワンちゃんに合わせやすいですね。

愛犬ごはん手作りのデメリット

  • 保存がきかない
  • 毎日作るのは大変
  • 栄養管理がむずかしい
  • 犬によって適量がちがう

いくら良い栄養バランスで作られていても、与える量が多ければ太ってしまう。
少なければ栄養不足になってしまうこともあるんです。

体のために手作りにしたのに、体調が悪くなってしまってはかわいそうですよね。

もうひとつ手作りごはんの気をつけたいところは、市販よりも保存がきかないところです。
また、意外とコストも手間もかかってしまう。

ジョニー
ジョニー

まとめて作りおき冷凍すると楽チンよ。

ハキ
ハキ

でも毎日作ってあげるのは、たいへんなんだねぇ。

レシピを考えるのって大変だし、たまには楽したい!というひとには[ME&MOMMY]がおすすめ♪

\ アレンジOK!カンタンごはん /

人も犬も食べれる手作りごはん[ME&MOMMY]



また、すべて手作りにする場合は、栄養が偏らないように気をつける必要があります。

初めはいつも食べているフードの量を減らして、
手作りご飯を少しずつとり入れてあげればOK。

アレルギーがある場合その対策にもなりますので、少しずつ与えましょう。

手軽に出来る!かんたん手作りごはん

スープ類

人間の料理を作るついでに出た、肉や魚を茹でただけのスープをあげたり、
ダシをとったものを細かくしてあげると
ついで調理ができるうえ、ムダにならないので一石二鳥!

熱いままではヤケドしますので、かならず食べやすい温度に冷ましてあげましょう。

CoCo Gourmet(ココグルメ)

・ササミジャーキー

ササミジャーキーも手作り出来ます。

薄く切ってオーブンで焼くだけ
味付けすれば人間も美味しく食べれますよ♪

オーブンで乾燥するまで数十分ちょっと時間がかかります。
が、想像どおりに美味しいのでお試しあれ(笑)

・温野菜

電子レンジで加熱した方が、栄養が逃げなくてオススメです♪

自分たちが食べるごはんの調理中に出た『切れはし』など入れてしまえば食材ロスになりません。

ドッグフードは栄養がととのっているので良いかもしれませんが、
手作りも取りいれてみませんか?

ホントに!?犬といっしょに食べれる!?

新鮮味があってワンちゃんも喜ぶことまちがいなし♪

以上、愛犬に手作りするとき気をつける注意点でした。

うちのこエレクトリック カリカリマシーン