【小学生に塾って必要?】始めるタイミングは?塾選びの決め手と探し方

子供の成績が心配。
でも小学生から塾は早いのかな?

みんないつから始めてるの?

そんな悩みから、この記事にたどり着いたかと思います(^^)

こんな悩みを解決します

  • どんな塾があるの?
  • 塾はいつから入れるべき?
  • 子供に合う塾の探し方がわからない
ハキ
ハキ

実体験と一緒にお話ししていきます♪

塾はいつから入ればよいの?

昔は塾といえば受験前!ってかんじでしたよね。
しかし、最近は小学生(高学年)から入ることが多いです。

なぜそんな早く入れるのか?

理由は、おもに3つあります。

  • 受験のため
  • 授業についていけなくなる
  • 早くから勉強する習慣をつけたい

・受験のため

中学受験を受けたいという人は、比較的早い段階から塾に入らないと難しいので3、4年生から入ることが多いです。

理由は、3年間でカリキュラムを終わらせるように組むことが多いため。

しかし、それも子供の学力や塾によります。
なので、受験を視野に入れていて不安な場合は早めに検討してみましょう。

・授業についていけなくなるため

5,6年生の基礎がわかっていない場合、

中学生から入ると、復習から入るために遅れてしまうと言われました。

ハキ
ハキ

うちは塾にいれる決め手のひとつがコレだった!

・早くから勉強する習慣をつけたい

わが家も塾へ入るまでは学校から帰ると。。

ハキ
ハキ

ただいまー!
(遊びに)行ってきますー!

ママ
ママ

遊ぶのも大事だけど、
これではイカン。

宿題する時間のほかにもう少し、勉強の時間を『ムリなく増やしてほしい

早いうちから塾で習慣をつけさせようという作戦です!

【家庭学習の決定版!】勉強が楽しくなる!魔法の学習法☆インターネット学習塾ショウイン

塾の種類はいろいろある

塾といっても、形態はさまざまです。

CMで有名な大手のところもあれば、個人で経営している、地域の人しか知らないような塾など。

  • 大手の塾
  • 家庭教師
  • 個人経営の塾
  • オンライン学習

・大手の塾

みなさんCMで見かけるような塾ですね。京葉学院や明光義塾など。

プランもいろいろあります。


成績保証などを売りにしていることが多いのですが、いろいろ複雑な条件もあったりします。

それでも、やっぱり大手のほうが安心!
と、候補にしている場合は細かい内容も注意して見るようにしましょう。

・家庭教師

先生に家に来てもらう形で勉強します。

価格は高めですが、担当がついてくれる、振り替えや時間変更がしやすいのが特徴です。予算も相談でムリなく見積もってくれるので、まずは問い合わせてみましょう。

1対1で勉強を教えてもらえるのでGOOD!

ハキ
ハキ

家の中キレイにしとかなきゃ(笑)

・個人経営の塾

ホームページがないと、ネットでは探しにくいのがデメリット。

入学時期に、チラシを配っていて知るようなところもあります。

しかし大手とは違い、一人ひとり手厚く教えてもらえる、価格もお手頃なところが多いのが良いところ。

・オンライン学習

オンラインで学習できる通信教育も増えてきました。

講師の動画を見ながら学ぶ『スタディサプリ』や、AIが子供の学習能力を分析してくれる『スマイルゼミ』などもその1つです。

子どもに合った塾の探し方

辞典やノートの絵
  • 集団向きor個別向きか
  • 子供の性格に合っているか
  • ちゃんと勉強できる環境か
  • 送り迎えが必要か(家から塾までの道)

・集団向きor個別向きか

大手の塾では、集団、個別授業があります。

これは、成績や子どもの性格に合っているかも含め判断しましょう。

選んだ塾が、子どもに合うプランや進め方でないと、入っても身につかないことが多いのです。

《 集団向き 》

  • 集中力がある
  • そこそこ勉強できる
  • 積極的に質問が出来る

《 個別向き 》

  • 勉強が出来ない
  • 先生に積極的に聞けない
  • わからないところがわからない

集団では、授業をした後にわからないところがあれば質問する形式が多いです。

そのため、 積極的に聞きにいける子でないとわからないまま終わってしまいます。

・しっかり勉強できる環境か

塾に学校の友達が多かったりすると、ワイワイおしゃべりして騒がしくなることがあります。勉強中はしっかり注意してくれる先生でないと困りますよね。

すでに入会してる子などがいれば、情報収集してみましょう。

\自宅で安心!流行りのオンライン塾をさがす/
e点ネット塾

・送り迎えが必要か

送り迎えは地味に面倒なものです(笑)

中学生になれば自力で通える範囲も広がりますが、自分で通える範囲で探せたらベスト。

近くに塾が少ないのであれば、スマイルゼミのようなお家でできる通信教育もあるので検討してみてもいいですね♪

≫≫スマイルゼミに入会しようか迷う人必見!リアルな口コミ徹底分析

\子どもに合ったペースで学ぶ/
インターネット学習塾ショウイン【家庭学習の決定版!】

子どもに合った塾えらび 【 まとめ 】

塾選びは『早すぎる』ことはありません。

子どもの実力にあわせて、すぐ1つに絞らず、焦らずに決めていきましょう。

小学生のうちは解けるところから始め、
子どもの自信をつけてもらえる塾がおすすめです。

ハキ
ハキ

3回、塾を変えて感じたこと。

正直、実際に入ってみないとわからん!あとは本人のやる気がなければ伸びない。


入るまえは、良いこと言う塾もおおいですから。。子供のやる気をうまく出させてくれる先生に出会えるかがポイント。

無料体験は、どの塾もだいたいやっていますので、
積極的に活用して行ってみてくださいね。

小学校~受験まで塾を決めた体験談↓

おまけ: 塾での失敗談

算数を教わっていた時の話なのですが、

いくつかの解きかたを教わったようで逆に『混乱』してしまい、
結局解けずにミスが多く成績が上がらなかったようでした。


同じ先生に教えてもらえていたら
このようなことは起こらなかったかもしれません。

先生が” 何がなぜ出来ないのか “見つけてくれるかどうかも大切。

こまめに相談したときに、教える先生がしっかり向き合ってくれるかも大切だと感じました。

少しでも悩みのお役にたてれば幸いです。

ハキ
ハキ

最後まで読んでくれてありがとう!!