散歩中ほかの犬と仲良くできない?出会った犬同士の行動とキモチ

散歩していると他のワンちゃんと会うことありますよね。

ハキ
ハキ

この前でっか~いハスキーちゃんと会ったんだ!

ワンちゃん同士、お互い興味がありそう。
でも近づけていいのかちょっと心配なのよね。

『散歩中に出会ったワンコと仲良くできるか』の対応についてのお話です

飼い主どうしの対応は?

  • 飼い主同士あいさつする
  • ワンちゃんと近づけても大丈夫か確認

自分の犬が大丈夫でも相手の犬が仲良く出来る性格かわからないので、
いきなりグイグイ近づけるのは避けます。

ジョニー
ジョニー

相手が臆病だと怖がったり、噛まれる可能性があるのでキケンよ。

OKだったら、リードを少しずつゆるめて近づいてみましょう。

犬どうし出会ったときの反応 3つ

最初はしっぽをふっていても、必ず仲良く出来るとは限らないので注意です。

【ワンちゃんどうしの反応】
  • ほえる
  • 相手のニオイをかぐ
  • 頭を低くおしりをあげる

・吠える

ほえる原因はおもに2つあり、

相手に興味があり遊びたいと吠える場合と、
気に入らずに威嚇で吠えることもあります。

・相手のニオイをかぐ


犬はおしりのニオイを嗅いであいさつをしますよね。
あまり気にしていない状態だと、鼻先どうしをチョンとつける程度で済ませることもあります。

・頭を低くおしりをあげる

ハキ
ハキ

自分に敵意はないよ!遊びたいな!

と、いうときにこの体制になります。

追いかけっこを始めたりすると仲良くなれる可能性あり!
この体制は『プレイバウ』と言われています。

また、臆病な子は、この2つをされるとイヤがります。

  • 正面から来
  • 後ろにまわってくる

これは相手が警戒してしまうので、
横から近づけるようにすると
『敵意がないよ』と示すことができますよ♪

ちなみに幼少期に、ほヵの犬とふれあう機会があまりなかった子は、
『正面から顔や耳のニオイをかぐ』ことも多いようです。

ニオイをかぐのがOKだと、近づくことを許しているため仲良くなれることが多いですね。


少しでもどちらかの犬が嫌がるそぶりを見せたら、すぐリードを引っ張って、離れられるようにしましょうね。

ハキ
ハキ

犬がほえるのは、攻撃的より防衛本能なんだよね

散歩でほかのワンちゃんへの対応【まとめ】

  • 飼い主同士で確認
  • 臆病な子は特に注意
  • 相手のワンちゃんの反応を見よう

ワンちゃんも人のように、ホルモンバランスや去勢の関係で気分も変わるもの。

ダメなときもあるけれど、少しずつお友だちができると良いですよね♪

\愛犬そっくりフィギュアを作成/

ハキ体験談♪

ハキは小型犬によく吠えられます(笑)

逆になぜか毎回会う『大きな白犬さん』には強気でワンワン吠えかかろうとします(>_<)
何がちがうのかなー?

ジョニー
ジョニー

謎です(笑)

今回のハスキーちゃんは、うまくじゃれあってくれました。

大きさが違うけど、じゃれあい方はどっちもカワイイ!
また会えたら仲良くできるかな♪

以上、『散歩中に出会ったワンコどうしの行動とキモチ』のお話でした。

「こわがりです」「さわらないでね」
【猛犬注意】犬のリードに付けて意思表示
散歩中のハキさん公開!!

『あいさつしたい』
『喧嘩上等』
ほか動画