作り始めのハチの巣を見つけたら?もう作らせない!効果的な対策

小さな作りはじめのハチの巣を発見!
これ、どうしたらいいんだろう?

  • 自分で駆除出来るのかな?
  • 巣を作られない方法ある?

そんな疑問を解決します!

ハキ
ハキ

この記事の内容はこちら!

  • ハチの活動時期
  • 蜂の巣を作らせない方法
  • 作られてしまった対処法
  • 自分で駆除するときの注意
  • ハチに刺されてしまったら
ハキ
ハキ

目次から読みたいところへどうぞ♪

【 駆除を始めたきっかけ 】

数年前、わが家にハチの巣が作られていました。

場所は外の水道と、換気出口。

ハチの巣が出来た場所

どちらもたまたま見つけたもので非常にわかりにくい。
こんなところに!って場所に作られることが多いんですよね。

・作り始めた小さいハチの巣の駆除

手の届くところで、まだ数匹くらいであれば自分で殺虫剤を使って駆除できます。

ハキ
ハキ

刺されないようにしっかり準備!

【 駆除するときの格好 】

  • 軍手
  • マスク
  • 長袖、長ズボン
  • 首にタオルを巻く

強いニオイ黒い服にハチは敏感なので避けること。

小さいうちに見つけたため、ハチも1,2匹ほどしかいなかったので巣に直接スプレーをかけ続けただけでカンタンに出来ました。

頭上にある巣を見上げてスプレーをかけると液がたれることがあるので、目に入らないように注意が必要です。

・駆除後の注意

死んだハチでも、毒が体にあるので素手でさわってはいけません。


また駆除しきれなかったハチが戻ってくる場合は、巣があったところを飛びまわる可能性があります。

そのような時は数日、殺虫剤をかけて近づかないように予防しておくと1週間くらいでいなくなります。

ハキ
ハキ

これ、もし気づかずに大きくなっていたら。。

ジョニー
ジョニー

もし犬や子供が刺されたら困るわ

それから毎年気にするようになり、ハチの巣を作られる前に予防をすることにしたのです。

【 巣が作られやすい場所と時期 】

ハチが巣を作りやすい場所は

  • 軒下
  • 屋根周辺
  • 庭の木
  • 土の中床下

他にも見つかりにくい場所や、外に置いたままのバケツなどに作られることもあります。

【 ハチの活動時期 】

  • アシナガバチ
  • スズメバチ

共に女王バチは冬を越し4月過ぎからエサを探すため飛びまわります

この女王バチが飛び回る時期に駆除できれば、巣を作られることを減らすことが出来ます。

  • 巣を作り、働き蜂が活発な時期
  • (7月~1011月くらいまで)
  • 刺される被害がふえる時期
  • (大体8月~10月です)

この時期のハチは巣を守るため攻撃的になるので、自分で駆除するのは危険。

  • キイロスズメバチ
  • モンススズメバチ

これらハチはの中がいっぱいになったりすると、6割~7割引っ越します。


なので実は春以外にも巣は作られることがあるのです。
今までなかった場所にいつの間に巣が出来てる!なんてことも。

【 巣を作られる前に対策する 】

蜂を作られる前に対策

ハチの巣を作られないようにする方法は3つあります。

  • 捕獲する
  • 薬剤をまく
  • 作りそうな場所に網をかける
ハキ
ハキ

どこに作るかわからないからな~

家の周り全体に対策するのは大変。
というより面倒。

なのでわが家では、春先からハチの活動が落ち着くまで『 フマキラーの蜂激取れ 』というのを吊るしています。

ジョニー
ジョニー

手っ取り早く勝手に【 捕獲 】ね♪

これは、ハチの好きな甘い匂いで、寄せ付け退治するもの!!入ったら出られないカップになっています。

蜂を捕まえる道具
ハキ
ハキ

春先に吊るし始めるよ!

大体毎年4月~11月までで2回使用しています。

ここからは使用結果の写真が出てきます。

※虫が苦手な方は注意です。

今年の春にも1匹取れました。

おそらく女王蜂かと思います。が写真撮り忘れてしまいました(;_:)

捕まえた蜂

写真は夏から秋口に入っていた蜂です。大きい&恐ろしい。

ハチ以外にもハエや蛾も入ってたことがあります。(^^;

引き寄せる反面、近所に作られ飛びまわられることを防げます。

女王バチに巣を作られる前に、退治が一番安全。

ハキ
ハキ

これでわが家もハチの巣を作られなくなったよ!

ジョニー
ジョニー

効果はバツグンだわ♪

【 ハチに巣を作られてしまったら 】

万が一作られてしまった場合は、小さい巣なら早朝や夕方、ハチの活動がおさまる時間にハチ退治スプレーをかけて駆除することは可能。

ハキ
ハキ

ハチ専用のスプレーじゃなくても大丈夫!

キンチョールやアースジェットでもOK!
しかし無理をせずに行ってください。


手の届きにくい高いところなどは危険なので、業者に頼んだ方が良いです。≫≫【ハチ110番】

・自治体かプロの業者か

地域によってはハチの巣駆除を格安または無料でやってくれるところもあります。

しかし順番待ちですぐ対処できなかったり、ボランティアをつのって駆除されるとまた巣を作られる可能性もあります。

大きな巣を見つけた場合は、迷わずプロの業者に頼んだほうが良いでしょう。

金額の相場は8,000円~30,000円前後。
巣の大きさやハチの種類により変わるので、まずしっかり見積もりを出してもらってください。
再発防止の対策もしてくれますよ♪

【 刺されてしまったら 】

  • 吐き気
  • じんましん
  • 唇や舌の腫れ呼吸困難

これらの全身症状が表れたら危険です。

アレルギーの症状なのですぐ病院へ。

刺された場所だけ症状が出る場合は、刺された場所を毒を絞り出すように洗い流します。
水で洗い流したら冷やしましょう。

蜂の毒は水にとけやすいので、口で吸わないようにして下さい。

それでも腫れが異常だったり痒みや痛みがひどい場合は、皮膚科でみてもらうことをおすすめします。

ハキ
ハキ

刺されないためにも家の周りに巣を作られないようにぜひ対策を!

ご利用シェアNo.1!
無料で現地調査してもらう ≫≫ 【ハチ110番】

年中無休・全国24時間対応!