【セルフネイル】甘皮処理どうしてる?~初心者ができる爪のお手入れ~

セルフネイル歴10年ほどやっております。

毎回完成したては我ながらキレイ♪
なんて思いつつも、次の日には出来てしまうモノ。

ささくれ。

爪が長くキレイに見えるよう外せない工程なのに。

ささくれ

こんな風にひどい。

ハキ
ハキ

何で出来ちゃうのー!!

ジョニー
ジョニー

間違った知識でやっているからよ!

【セルフでささくれ出来る理由】

ささくれが出来てしまう理由があったのです。それは?

過度に除去しすぎ。

ハキ
ハキ

でも、しっかり取らないとキレイに見えないよ?

甘皮はネイルをぬる部分を押し上げるだけで大丈夫なのです。

それでも甘皮を押し上げると、その部分がピロピロ気になってしまいますよね。

ジョニー
ジョニー

それ押し上げすぎなのよ。

ハキ
ハキ

切りたいです!

プロの方に施術してもらうと、ささくれが出来にくいのは切り口がキレイに切れるため。

素人がニッパーの先とお尻側の角度を間違え切ってしまうと、ガタガタになりそこからどんどん、ささくれが発生してしまいます。

安いニッパーもすぐ切りにくくなる場合があるため良くない。

また、切りすぎてしまうと雑菌が入りやすくなったり出血することも。
甘皮を処理しすぎることによって黒ずむ原因にもなります。

私もまちがって切り続けたせいか皮が厚くなった気がしています。。

どうしても気になって切る場合は、根元から余裕をもたせて、爪から離れない程度に切った方がベスト。

こちらはスムーズにカットできる、サロン品質の日本製半アゴ付き爪用キューティクルニッパー。

ジョニー
ジョニー

購入して使った感じは?

  • 価格は安い
  • 持ちやすく切りやすい
  • プロも使っている安心感がある

こちらは押し上げやすくてついグイグイやってしまった図です。

こんなにやってはいけません。

押し上げず、押し込むようにした方が空間ができないので、バイ菌もはいりにくくなります。

甘皮の下の薄い皮の処理

薄い皮(ルースキューティクル)は、爪と一緒に作られて伸びてくる角質

これはお風呂に入ったときにふやけた状態で、ガーゼなどでこするとカンタンに取れます。

勘違いしていたけれど、この薄皮を処理するだけでOKなんです♪

ハキ
ハキ

お金をかけずにできるのね♪

ちなみに出来てしまったささくれは、ひっぱって取ると意外と取れなくて深くなってしまったりヒリヒリ痛くなりますよね。

血がにじんだこと数知れず。
痛い思いをしないように、ムリに取らずにニッパーで切りましょう。

\ こんなセットもお買い得

切った後の予防法は?

なるべく切らない方が良いですが、切った後に気をつけるべきことは、

” 爪周りの保湿

切ったところは乾燥しやすいです。
冷えによる血行不良の人や、洗剤をよく使うひとは、ささくれが出来やすくなります。

爪に甘皮が定着するまでは、いつも以上にネイルオイルやハンドクリームをこまめに塗りましょう。

まとめ

  • 甘皮は薄皮を押し上げる
  • 保湿&栄養が大事
  • 切るならちょっとだけ

いつ見られてもへっちゃらハンドを心がけたいですね♪

\ 短期かんたん可愛いネイルができる /

【おまけ】今日のハキさん。

雨続き、靴履かせると嫌(笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

良かったら投票お願いします♪