KingGnuとは?魅力だらけ!驚愕楽曲4人組ロックバンド

kingGnu《キングヌー》

三文小説(35歳の少女)の主題歌を歌っているグループ。

今や知らぬ人はいないのではないか。

低音ボイスと高音がキレイで、男女が歌ってるかと思ったのが第一印象。

KingGnu(キングヌー)とは?

元々2015年に常田大希を中心に『Srv.Vinci』として活動しメンバーが変わりながら4人に。

2017年に『kingGnu』と改名し2019年1月 メジャーデビュー。

最近CMなどでもよく聞くようになりました。

発見されて良かった(笑)

KingGnuざっくり良いところ

  • 曲がカッコいい
  • 中毒性がある
  • 危険な感じがする
  • イケメン

曲によっては賛否両論ではありますが、うまく言えないけど自由な感じと危険な感じがスゴイのです。

メンバーは4人

愛にあふれたkingGnuのメンバー4人

  • 常田 大希(つねただいき)
  • 井口 理(いぐちさとる)
  • 新井 和輝(あらいかずき)
  • 勢喜 遊 (せきゆう)

新井さんと勢喜さんは似てると思うのはわたしだけでしょうか?笑

イケメン常田さんと共にボーカルをつとめこの4人の中でもずば抜けて目立っていた

Mステでの登場で話題に上がった彼です。

↑井口氏(同一人物)

お笑いの『くっきー!』と同じニオイがしたんですよね。芸術性からなのか、シュールさが(笑)

素人から見ても音楽の才能があるのはわかる気がする。七色の声を持っていると!

だから女性が歌ってるかと思ってしまったのです。Twitterも結構面白い。現在は消されてしまいました(>_<)

あ、ちなみにくっきー!も、

『ジェニーハイ』という立派なアーティストですよ。

こちらもバズるはず!

Twitterでつぶやくことがクスッと笑えるのもあるけど、残念ながらやめてしまったんですよね(>_<)

面識のないアジカンの後藤、ジャスティン・ビーバー、NASAやローマ法王など著明人のアカウントに、ダジャレやKing Gnuのミュージックビデオといった無関係なリプライ送り付けていたという。(笑)

U-NEXT

個人的にはヒゲは好きじゃない派が、彼らは、スキ。

普通にしてたらカッコイイのに!と思う反面、ふざけて良いキャラしてるのがまた 魅力なのでしょうか。

とりあえず歌ってる姿、かなりステキです。

2019年、急激に注目されたように思いますが、常田さんいわく、

『だんだんステージが大きくなっていった』とおっしゃっていました。

積み重ねてきた成果が現在の彼らなのですね


SEO対策からロゴ作成まで全部500円で出来るココナラ

kingGnuの有名な楽曲

King Gnuの音楽スタイルは、

ロック、ヒップホップ、ジャズ、ファンク、現代音楽などの要素が有機的に配合された
“トーキョー・ニュー・ミクスチャー”と称される。

紹介する下記の曲はクリックすればYouTubeで見ることが出来ます。

初のCDシングル

Prayer X

MVが若干気持ち悪さを感じる方もいるようです。確かに曲によっては気持ち悪い。

この曲は”フジテレビ”ノイタミナ” の『BANANA FISH』のエンディングテーマでした。

世界観があまり入り込みたくない

なのに惹かれるってなんなんだろう?怖いもの見たさに似たものがあるのかもしれません。

ダークなカッコいい楽曲

Vinyl』は良い意味でテンポが狂うのと、MVがエロス&カッコヨス

子供にはまだ、あまり見せたくないような感じわかりますかね(笑)これもちょっと怖め。

他にもダーク鬱な感じのものは賛否両論ありけり。

しかし!明るめな曲もありますからご安心を♪

\ DVDが30日無料レンタルできる /

ほかのオススメ楽曲!

引用:YouTube

変わった曲調だな。 そんな楽曲にじわじわきてる結果、アルバムを聞きたいと久々に思ったアーティストでした。

これからも飛躍するであろうKingGnu、みなさんも聞いてみてください♪

引用:Wikipedia,Facebook