スーパーの仕事内容って何するの?各7つの部門【主婦のパート体験】

スーパーのパートの仕事

主婦や学生など幅広い年齢層が働いているスーパー。
大変?どんなことをするのかな?

基本的にはずっと大変な作業というのはなく、
バイトから就職して長く続ける人も多い職業です。

全部門のくわしい仕事内容と、自分が3年間働いてわかったスーパーのお仕事のお話♪

ハキ
ハキ

さいごに役立つ情報も紹介するよ♪

【 募集時間帯は? 】

部門により始まる時間は違います。

9時30分にお店がオープンする場合は惣菜などだいたい朝8時間から準備します。
募集されているのは下記の時間からが多いです。

  • 7時~8時から
  • 13時から
  • 17時から

契約時間はフルタイム、4時間、2時間などさまざま。

午前中は開店に向けた準備でバタバタしがち(^_^;)

【 スーパーの仕事 】

スーパーの仕事はざっくり7つに分かれます。

  1. レジ
  2. 青果
  3. 鮮魚
  4. 精肉
  5. 惣菜
  6. 事務
  7. フロア

①レジ

スーパーのレジの仕事

商品をスキャンしてお会計をします。
最近ではセルフレジも増えているのでカンタン。

  • レジ打ち
  • セルフレジの使い方を教える
  • 間違えて打った商品の返金作業
  • サービスカウンターで宅配便の対応

はじめは先輩と一緒にやるので教えてもらいながら覚えていきます。
スーパーの中ではいちばん接客メインの仕事。

②青果

スーパーの青果の仕事

野菜系の品出しや、見切り品を分けて包んだりします。


野菜やくだものを切りパック詰めする作業もあり、お客様からは食べごろや調理法など聞かれることがあるので勉強しておくと良いです。

たまに虫がついていたりするので苦手な人は注意。

野菜やくだものは注意して見ないと、腐っていたりした時クレームの元になるので気をつけたいところ。

③鮮魚

スーパーの鮮魚の仕事

魚系の品を扱います。
といっても魚をさばいたりするのは社員さんなので、はじめは技術がなくてもOK。

午前はパック詰めや値付け、夕方からは作業場の清掃がおもな仕事です。

水に触れることが多いので冬は冷たい!
接客はほぼないですが、品出ししているあいだはお客様から声をかけられることもあります。

良い魚を見極める力がつきますよ♪

④精肉

スーパーの精肉の仕事

おもな仕事は、機械で肉を切ってパック詰めして、品出し。

お店でお肉に味をつけたりもします。
慣れてくると発注業務も任されることがあるのでどれくらい売れるのかチェックすることも必要。

夕方することは鮮魚と同じ感じで値引きや清掃をします。

⑤惣菜寿司

スーパーの総菜、寿司の仕事

惣菜と寿司を作る場所は分かれているのですが、基本両方とも『作って出す』

寿司は太巻きを作ったりするので家でも作れるくらい上達出来るメリットも。

惣菜はコロッケや天ぷらなど店舗で揚げたりと、調理をします。

ほかにもお弁当は別の場所作られたものが送られてくるので、店頭に並べる作業での接客は他の部門と同じ。

忙しいのは恵方巻やクリスマス、年末年始などの行事の時ですね。
休みたい場合は事前に確認しておくと安心です。

⑥事務

スーパーの事務員の仕事

採用人数が少なくて倍率が高いため、よほどでないかぎり入れ替わりはない人気の事務。

伝票整理や電話番が主な仕事。


業者さんから電話がきたら部門につないだり、クレーム処理をします。小さめの店舗では品出しを手伝うこともあり、他の部門全体の従業員と関わることも多いです。

金庫のお金を数えたりレジから両替を頼まれたりするので、おおざっぱな人には不向き。

手袋やごみ袋などの備品の発注をしたり、お金を扱うので一般的な事務とは少し違いますね。

》》自分にぴったりの仕事をさがす

⑦フロア

スーパーのフロアの仕事

ここからは私が携わったフロアのお話。
フロアといっても、さらに分別されています。

  • 牛乳チーズ類
  • 豆腐、納豆類
  • 菓子パン
  • その他

その他はお菓子や調味料、カップ麺などで自分のところが終わって、手が空いたら他の場所を手伝う感じです。

午後のフロアは搬入された商品を整理したり、全体的に品出し補充がメインです。

次の日以降の広告の品を積んで準備したりするので、まあまあ力仕事もあるので腰を悪くしないように注意。

午前中のパートさんはそれぞれ慣れると発注業務を任されることもあります。

ハキ
ハキ

発注って社員の仕事だと思ってたよ。

入社祝い金あり求人サイト≫≫【お仕事情報ネット】

菓子パン担当の仕事

私は菓子パンを担当することになりました。

山崎製パン、パスコ、フジパン、第一パンを取り扱っていたのですが、
基本的に毎日行う仕事は下記の4つ。

  • 発注
  • 品出し
  • 値引き
  • ポップ準備

発注発注作業をやるので、業者とのやり取りをすることもあります。

品出し納品された商品を並べる作業。 自分でレイアウトを考えたり出来るのが楽しみのひとつ。

値引き賞味期限の近いものを安く売るため、機械でバーコードを作って貼る作業。

ポップ準備広告の品の値段がわかるように※ポップを作ったり、変更する作業。

※商品と値段がわかるよう提示するものをポップと言います。

最速で最適な求人検索なら『ギガバイト』

メリットは?

スーパーマーケット

一番のメリットは、新商品を、いち早く知り試食できる』

次に発売される新作の試食品をいただけるので、食べておいしかったものを自分でえらんでお店に並べることができます。

そして、山崎製パンでは年に1、2回『提案会』というものを開いていて、招待してもらえることがあります。工場の人に直接説明してもらいながら試食して、最後にアンケートに答えるだけ。
※現在コロナの影響で実施していません。

山崎製パン提案会
一周したらお腹いっぱい(笑)

毎年いつお誘いが来るかわからないのですが、参加するたびに

帰りにはおみやげも袋いっぱいもらえて、お腹いっぱい食べれるのでありがたい!

ハキ
ハキ

パン好きにはたまらん♪

大変だったこと

発注

どの曜日が良く売れるのか、考えても雨だと残ってしまったりして予想しづらい。

売れ筋などその日によって違うため、見極めるのがちょっと難しかったです。

パンは賞味期限が短いので、売れのこれば値引きされ、期限が来れば廃棄になるため慣れるのに時間が必要。

クリスマス

クリスマスケーキの発注も行います。

予約商品は絶対間違えられないため、いちばん気を使う仕事。

2、3度は確認して発注、届いたら日付ごとに仕分けて準備します。

ここまで読んだ方、ちょっと不安になっちゃうかもしれないですが大丈夫です!

これらは全部を一人でやるわけではないので!

私がいたスーパーでは2、3人のシフト制で担当していました。

スーパーによってやり方は多少違うかもしれません。しかし、ある程度知っているだけでも心強いかと思います♪

参考になれば幸いです。
以上、スーパーのおばちゃん体験談でした!

入社祝い金あり求人サイトで探す≫≫【お仕事情報ネット】

接客におすすめの本

接客の仕事に役立つ♪

これだけできれば大丈夫! すぐ使える! 接客1年生 お客さまに信頼される50のコツ

お客様に選ばれる人がやっている 一生使える「接客サービスの基本」
↓接客のプロになれるかも↓


接客の鬼100則 (アスカビジネス)