【おすすめ3選】安全で安いピルオンライン処方できるクリニックを徹底比較

【おすすめ3選】安全で安いピルオンライン処方できるクリニックを徹底比較

ピルを病院へ行かずに処方できる便利な『オンライン処方』

ハキ
ハキ

最近いろんなクリニックが増えてきたよね?

どこがおすすめなのか選べない~

まずは医療機関の条件を満たし、国から認定されているところから選びましょ。

この記事では国内正規品を処方してくれる』おすすめのクリニックを厳選して3つ紹介します。

【 おすすめ厳選3つのクリニック 】

ピルのオンラインネット診療
おすすめクリニックを徹底比較▼

スマルナPills U
クリニックフォア
オンラインアフターピル処方
初診料1,100円 税込1,650円 税込1,650円 税込
送料・700円(通常発送)・無料(定期便)
・550円(通常) 
・550円
診療時間365日
24時間診療
24時間平日 9時~20時30
土日 9時~18時
<24時間WEB予約OK>
本人確認必要  必要   任意
公式サイト≫≫低用量ピルはこちら≫≫低用量ピルはこちら
≫≫アフターピルはこちら

人気!アプリで診察【スマルナ】

スマルナの特徴
  • 18才以上
  • LINE受付
  • 電話、チャット診療
  • アフターピル処方
  • 18時までに決済完了…当日に発送
低用量ピル …月額 税込 2,380円~

生理をずらすためのピルは、中容量ピルを処方してもらいます。
ただし、早めるのは成功しないことがあるため【遅らせる】ための処方のみ可能。

チャットでの診療ができるので、ビデオ電話が苦手な人にはおすすめです。

最近ではCMでも見かけるようになり、ますますユーザーが増えそう!

ピルユーザーお得 【Pills U (ピルユー)】

【 ピルユーのおすすめポイント 】
  • 登録不要
  • 定期割引10%OFF
  • ビデオ通話か電話で診療
  • 速達オプションあり(東京23区限定)
  • 平日15時までに決済…当日発送
低用量ピル …月額 税込 2,673円~

オンライン診療は18才以上から可能です。

ピルが初めてで、薬が合わなかった場合でも処方から2周間は、無料で再診察してもらえるので、安心。

すでにピルを飲んでる人は、ほかの病院からの乗り換えキャンペーンで初診料が無料になりますよ!

月 2万人以上が利用!【クリニックフォア】

オンラインアフターピル処方
【 クリニックフォア おすすめポイント 】
  • 15才以上
  • LINE・ビデオ診察
  • 定期割引15%OFF
  • 吐き気止め付き
  • 16時までに決済…当日発送
低用量ピル …月額 税込 2,783円~

2回目以降は、同じ薬であればカンタンな問診のみで、診察なしでOK。

ピル以外にも、花粉症の薬などの処方も可能なので、混雑する病院へ行く回数を減らせるのが嬉しい!!
※ピルとは別項目のため、一緒に配送はできません。

ピル処方は自由診療なので、保険証などの本人確認は任意になります。

美容皮膚科や禁煙治療、メディカルダイエットに関する診療もオンラインで行っている実績のあるクリニック。
問い合わせにもすぐ返答してくれたので、いざというとき安心です。

・ピル各種類の値段相場は?

低用量ピル1シートあたり 2,000~3,000円程度
中容量ピル1シートあたり 4,500~6,000円程度
アフターピル4,000円〜20,000円程度

オンライン処方は、病院で買うよりも割高になります。
しかし、2時間待って3分診察というムダな時間を過ごす必要はなくなりますよ。

ハキ
ハキ

私もずっと通院していましたが、病院のために仕事を休むなら、割高でもオンライン処方してもらって、その分働いたほうが良いなって思いました。

・ピルは高校生でも購入・使用できる?

オンライン診療の場合、クリニックによっては年齢による制限がある場合もあります。
しかし、基本的には高校生でも処方できます。

たとえ避妊目的で言いづらい、
ピルなんて恥ずかしいという人でも、
『生理痛がひどいからピルを飲みたい』と言えば親も理解してくれるはず!

・ピルのオンライン診療は保険適用になる?

病院での処方は、保険適用になる場合と、ならない場合があります。
医師から「病気」と診断されて治療のためでないと保険適用にはなりません。

保険適用になる・月経困難症や月経前症候群(PMS)、子宮内膜症など
「病気」と診断された場合
保険適用にならない・避妊目的

生理痛がひどいから緩和したい・・・
妊娠が心配だから避妊したい ・・・×

オンライン診療では自由診療のことが多いため、ほとんどのクリニック保険が使えません。

ただ、低用量ピルは、保険適用の自己負担費用、自由診療の費用にあまり差はないようです。

・ピルユーザーは若い世代で増えている

ピル普及率

ピル服用率は、全体で約15%となっており、全国平均2.9%(Contraceptive Use by Method 2019より)と比較すると極めて高い結果となった。年代別では、
20代 …31%、
30代 …12%、
40代 …3%と、若い世代を中心にピルの服用が急速に普及し始めている可能性がある。

引用:働く女性ウェルネス白書 2022

・ピルオンライン処方は安全で安いクリニック【まとめ】

【 おすすめ厳選3つのクリニック 】

処方箋なしでネットで買えるものは安全ではありません。
海外から輸入して個人で売っている場合は、中身が本物ではない可能性もあるので購入するのはやめましょう!

そして、続けやすい価格でピルを提供しているクリニックを選んでくださいね。