【簡単オブアート】お絵かき感覚でケーキのデコレーションが出来る

クリスマスケーキやbirthdayケーキ、バレンタインなどイベントに『すごい!』と喜ばれたい!

ちょっと一工夫してみませんか?(^^)

ハキ
ハキ

目次から読みたいところへどうぞ

【オブアートとは?】

薬を包む『 オブラート 』に好きなイラストやキャラクターを転写して貼りつける簡単アートです。

オブラートは透明なので、写し絵と同じ。

だから不器用でも可愛くデコれるのです。

\ こんなやつが出来るよ♪ /
キャラケーキ
【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】

【用意するもの】

オブラート
  • 写したいイラスト
  • クリアファイル
  • オブラート
  • 細い筆
  • ラップ
  • 食紅

100均やスーパーで揃えられるので手軽に始められます♪

クリアファイルはズレないようにはさむためですが、下じきなどでもOK!

黒食紅はあまり見かけないため、ネットで購入するか、ブラックココアパウダーでも代用可能です。

↑ココアパウダー溶かしたらこんな感じ
細い筆はネイル用がおすすめ。

フードペンもありますがちょっと値段は高め(楽天で460円くらい+送料)

細いタイプでもちょっと太く感じてしまうので使ってみたものの、輪郭を書くにはイマイチでした。(>_<)

【作り方】

  1. クリアファイルに描きたい絵をはさむ。
  2. ラップをひいて固定する(衛生的)
  3. オブラートを乗せる(裏表あり)
  4. 輪郭を描いて、ぬる

※オブラートが滑らない面を下にするとピタッとくっつきます。


オブアート

ココアパウダーで書いたらひび割れぎみになることもありますが貼り付けるとあまり気になりません。

輪郭を描いたら乾かし、内側に色をつけていきます。

チョンチョン塗っていくと破けにくいですよ。

隠れた絶品グルメを産直!九州おとりよせ本舗

イヌアラシのオブアート

塗り終わったら乾かします。

完全にかわいてから、ゆっくりはがすこと。

すぐ使う場合はそのままチーズやごはん、ケーキの上にペタリと貼り付ければ馴染んできます。

【よくあるQ&A】

Q.大きい絵を描きたいときは?

A.オブラートを重ねて使うことができます。

合わせた部分を少し水で湿らせたらくっつくので、幅を広げれば大きな絵も書けます♪その場合四角いオブラートの方が使いやすいです。


Q.間違えちゃったら直せるの?

A.直したいところを切り取って新しいオブラートをそこへ貼り付ければ書き直せます。

破けた場合も同じように修正します。


Q.保存はきく?

A.衛生面に気をつけてラップやクッキングシートに挟んで、

クリアファイルに挟んでおけば最大1ヶ月は持つようです。が、なるべく早めに使う方が良いかと思います。

オブアートを作るコツ

コツは破けないよう水をつけすぎずに、チョンチョン書く。

ひっぱると破けやすいので気をつけてくださいね。

オブアートのエース

黒食紅だとこんな感じで、色が濃いのでぬりやすいです。

これならスイーツだけでなく、お弁当にものせられます!

食べ物に乗せるときは慎重に。

貼りつけて定着したら、動かすのはむずかしいです(^^;

小さいのものから挑戦すると失敗しにくいですよ♪

動画にもしてみたので興味お持ちいただけたらのぞいてみてください☺️

オブアート デコケーキ作ってみた。ミルクレープ

こちらはお弁当バージョン♪

お弁当オブアート
ハムやおにぎり、チーズにも
ランキング参加中♪良かったらクリック!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村